雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】MAQUIA(マキア)2021年4月号《特別付録》カバーマーク トリートメントクレンジングミルク 30gほか

カバーマーク トリートメントクレンジングミルク 30gほかはどんな付録?

カバーマーク トリートメント クレンジング ミルク(約1週間分)
カバー力の高いファンデでも軽くなじませるだけで浮き上がり、水ですっきりとオフ。洗い上がりの肌も潤っている、と大人気のベストセラーが、ミニチューブ入りで約1週間分も試せます。

アユーラ リズムコンセントレートα(6包)
肌のバリア機能をサポートし、乾燥でゆらぎやすい肌を整えてくれる…と「お守りコスメ」として大人気の美容液。ゆらぎに負けない肌を作りたいあなたへ。

MAQUIA ONLINEより

トリートメント クレンジング ミルク(200g+30g)3,300円(税込)
<配合成分>水 / グリセリン / PEG-7グリセリルココエート ほか

カバーマーク 公式オンラインショップより

リズムコンセントレートα 40mL 税込 8,800円
<成分>水、BG、グリセリン、メチルグルセス-20ほか

アユーラ 公式オンラインショップより

原産国は?

<原産国>2製品とも MADE IN JAPAN

付録ではどれくらいの容量入り?

トリートメント クレンジング ミルク
製品版は200g 3,300円、付録は30g 約495円分です。

リズムコンセントレートα
製品版は40mL 税込 8,800円、付録は0.4ml 約88円×6包 528円分です。

付録を試してみた感想は?

トリートメント クレンジング ミルク
たっぷりとした30gサイズ。ポケットティッシュと同じぐらいの大きさで、持ち歩けます。

中フタをはずしてから使います。とくに漏れなどありませんでした。

テクスチャーはとろっとしたミルク状で乳白色。するすると伸びます。
匂いは爽やかな香りです。

クレンジングなので、早速試してみました。うでに口紅をたっぷり塗って、その上からクレンジングミルクを塗り込んでいます。

くるくるとのばすと、あらあらと言う間にクレンジングと口紅が混ざり合ってみるみる取れていきます。

最後はお湯かお水で洗い流して洗顔料で洗う必要があるのですが、今回は拭きとりのみ。ですが、キレイに取れていますね。若干赤みが残っていますが、お湯で洗って流したらキレイになりました。その後はしっとりとした手触りです。

リズムコンセントレートα
本誌に貼り込み付録になっていたので取り外して使います。

全部で6包み。朝晩使って3日分とたっぷり。

テクスチャーはとろりとした液状で、伸びはかなり良いです。

香りはふんわりと花の香りかな。落ち着くような香りです。

塗ったそばから、キラキラテカテカしっとりとしていきますが、べたつきはありません。しばらくして触ると、もちっとした肌触りになっていました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

付録だけでも1,000円超えとコスパ良しの付録は、両方ともたっぷり使えるのでもちろん「あり!」です。

やっぱりコスメ付録はいいですね。そして何より、今回のようにたっぷり試せる付録は嬉しい!とくにカバーマークのクレンジングは約1週間分。毎日使うクレンジングは、何より目で見て落ち具合などわかるので、これから買う目安になります。アユーラの美容液も朝晩使って3日分。肌の様子が楽しみです。

購入した付録つき雑誌/ムック

MAQUIA 2021年4月号
発売日:2020年2月22日(月)
出版社:集英社
価格:690円

付録違いの増刊号も同時発売 詳しいレビュー記事はこちら>>