雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【フラゲレビュー】リンネル 2021年2月号《特別付録》OSAMU GOODS(オサムグッズ)ジルのビッグトートバッグ&ミニバッグ形チャーム

リンネル2021年2月号(2020年12月19日(土)発売予定)のふろくのみを出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」でご紹介します。
※発売前の見本品になりますので、発売後のものと違いがあるかもしれません。その点はご了承ください。

OSAMU GOODS(オサムグッズ)ジルのビッグトートバッグ&ミニバッグ形チャームはどんな付録?

『リンネル』2月号の付録は、かわいいキャンバス生地のビッグトートバッグとチャームのセットです。人気キャラクターのジルが大きくプリントされたエコバッグに、ミニバッグとしても使えるチャームが付いています。

FASHION BOX | 宝島社より

ビッグトートバッグはコットン混のキャンバス生地の大きめサイズ。
【サイズ(約)】H35×W36[最大]×D10cm

ミニバッグ形のチャームは、トートバッグにつけてミニポケットとして使っても、鍵をつけてキーホルダーとしても使えます。
【サイズ(約)】H9.5×W9cm

FASHION BOX | 宝島社より

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

A4サイズのカードケースがすっぽりと入ります。

チャームには交通系ICカードがぴったり入りました。

最大容量は2リットルのペットボトルが3本です。

<実測サイズ>
トートバッグ:タテ35cm×ヨコ35.5(最大)23.5(底部)cm×マチ8cm
チャーム:タテ9.5×ヨコ8cm

ショルダーベルト・・・全長54cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> ポリエステル、綿、鉄
<製造国> 中国 MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

バッグとチャーム両方ともざくっとした風合いのザ・キャンバス素材です。ジルのプリント部分はハリがあり硬め。プリントがない部分は多少のハリはありますが、しなやかな柔らかさを感じます。

付録の品質はどう?

ミシン目は揃っていて、とても綺麗に縫われています。
気になった点は底のマチ部分のパイピングと生地が重なる部分が少し歪んでいました。
ほかは全体的にカーブで縫う部分が多く、パイピングにツレが出ているところがありましたが、気にならない程度です。

付録を使ってみた感想は?

■トートバッグ
【全体像・サイズ感】
開けたときに、かなり大きなジルの顔がプリントされていてびっくりしました。バッグはポニーテールに合わせて変形型。開口部が広めです。後ろには特にプリントなどはありません。

横から見ると、しっかりとマチが立っているのがわかります。

色は記事内では光の加減で白く見えますが、実際には生成りがかっていて「付録素材を見た、触れた感じは?」のバッグの色が近いです。

サイズ感は161cmの身長で少し厚めのトレーナーを着て肩掛けすると、開口部は脇の下約10cm、底部は足の付け根あたりでした。(バッグを持っている着画は後日SNSでミニレビューします)

【開口部】
大きく開いて、底まで見渡せます。ボタンなど閉めるアイテムは付いていませんでした。

【持ち手】
バッグ素材と同じでキャンバス地。しなやかな柔らかさがあります。持ってもとくに太すぎるなどの違和感なく握れました。

【耐水性】
買い物バッグとして使う際、少し水気があるものなどを入れる可能性があるため水をかけて耐水性を調べてみました。プリント部は水を弾いていますが、プリントがない部分はしみこんでいます。

【耐荷重性】
約6kgのモノを入れて持ちあげてみました。少し持ち手とバッグ本体部分が伸びているように見えます。これ以上重たいモノは様子を見ながら入れるとよさそうです。

■チャーム
ミニチャームにはリング状のキーホルダーが付いているので、トートバッグに付けることも可能です。(リングの大きさは約4cm)

ちなみにトートバッグを小さくたたんだら入れられるかな・・と挑戦してみましたが、チャームの中に入れることはできませんでした。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

箱から出したときに「わ!大きなジルだ!」と感動。トートバッグとしても大容量で使えるので「あり!」です。

バッグのジルの顔の大きさは、自分の顔の大きさと同じぐらい。さっと肩にかけて買い物に行ったら、同年代のママたちにはもちろん、最近流行っているオサムグッズだ!と注目されるかも?!というぐらいインパクトあります。
大きめバッグなので色々入れられて、さっと取り出しやすいので重宝すること間違いなし!可愛さ&便利さ満点の付録です。

紹介した付録つき雑誌/ムック

リンネル 2021年2月号
発売日:2020年12月19日(土)
出版社:宝島社
価格:1,400円

予約・購入できる公式サイト宝島チャンネルはこちら>>(別サイトへ移動します)

買い忘れの心配なし!おうちに毎号届くお得な定期購読は「富士山マガジンサービス」で受付中

付録違いのリンネル2021年2月号増刊号も同時発売です 詳しいレビュー記事はこちら>>