雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【フラゲレビュー】MonoMax(モノマックス)2020年10月号《特別付録》オロビアンコ ポーチ3個セット

出版社さまのご厚意でMonoMax(モノマックス)2020年10月号の付録『オロビアンコ ポーチ3個セット』の見本品をお譲りいただきました。

そこで、ふろく.lifeにていちはやくご紹介させていただきます!

MonoMax10月号は2020年9月9日(水)に発売予定です!

※発売前の見本品のため、実際に発売される付録とは異なる点があるかもしれません。予めご了承ください。

オロビアンコ ポーチ3個セットはどんな付録?

MonoMax10月号の付録にオロビアンコ ポーチ3個セットが登場!高級感あふれるポーチは大人の雰囲気が漂います。

小物整理やバッグインバッグとして大活躍間違いなし!

ふろく.lifeより

 

大サイズはカバンの中の整理にぴったり (タテ14×ヨコ18×マチ8cm)
中サイズは旅行にも!(タテ10×ヨコ14×マチ6cm)
小サイズはちょっとお出かけに・・ (タテ9×ヨコ10.5cm)

ふろく.lifeより

大ポーチ

個性的な柄が個性的でかっこいい!

 

中ポーチ

深みのあるカーキカラーです。

小ポーチ

柔らかなキャメル色。

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

各ポーチに以下のサイズ・容量です。※チャックも閉まります。

大ポーチ

サイズ:B6サイズ

容量:500mLのペットボトル2本

中ポーチ

サイズ:パスポートサイズ

容量:340mkのペットボトル1本

小ポーチ

サイズ:カードサイズ

容量:ポケットティシュ1個

<実測サイズ>

ポーチ大:縦14.5cm×横20.5cm×マチ7cm

ポーチ中:縦11cm×横16cm×マチ5cm

ポーチ小:縦9.5cm×横11.5cm

※最大

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記>

PVC・ポリエステル

<生産国>

MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

固くて厚手な合皮素材。ハリがあり、力を入れないと折れないぐらいです。

裏地はフワフワした触り心地の毛足の短い起毛素材。

気になるようなニオイはありませんでした。

中・小ポーチはオロビアンコのロゴがあります。プリントではなく、彫られています。

付録の品質はどう?

ミシン目幅は4mm。

どのポーチも綺麗に縫われていました。

小ポーチのみ、形が台形?に感じました。

細かくジャッジするとポーチ内のパイピングが少し雑に処理されていました。

ただ、内側なので外からは見えません。

付録を使ってみた感想は?

開口部

開口は大きく開きます。大・中ポーチは底マチ+横マチもあるため、中身がかなり見やすくなっていました。

小ポーチはマチがなく、縦に長いので小銭を入れると出し入れがしにくいです。

ファスナー

ファスナーはどれも滑らかです。

20回以上開け閉めしましたが、一度もひっかからなかったです。

ポーチはやはり開口がスムーズなのが嬉しいですね。

撥水性

とくに説明には紹介されていませんでしたが、合皮素材なので水をはじくかな……?

と疑問に思ったので水をかけてみました!

するとやはり水を弾きました。

洗面所などでも使えそうですね。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

シンプルで渋めなカラーリング。

女性誌付録にはない色味が洗練されていてシンプルです、

生地が丈夫で厚みもたっぷり、大・中・小、デザインと大きさの異なる3種類のポーチがゲットできると考えるとかなりお得だと思いました。

しかもオロビアンコ!

増刊号のナノユニバースのトートバッグとあわせてチェックしてみて下さいね♪

紹介した付録つき雑誌/ムック

MonoMax 2020年10月号
発売日:2020年9月9日(水)
出版社:宝島社
価格:990円

付録違いの2020年10月号増刊号も同時発売です。レビューはこちら>>