雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【フラゲレビュー】InRed(インレッド)2021年2月号増刊号《特別付録》神崎 恵 監修 美肌へと導く自撮りライト

InRed(インレッド)2021年2月号増刊号(2021年1月7日(木)発売)のふろくのみを出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」でフラゲレビューとしてご紹介します。
※発売前の見本品になりますので、発売後のものと違いがあるかもしれません。その点はご了承ください。

※セブンーイレブン・セブンネットショッピング限定発売  

神崎 恵 監修 美肌へと導く自撮りライトはどんな付録?

写真を撮る時やオンライン会議の時、少しでもきれいに映りたいと思うのが女心。そこで美のカリスマ神崎恵さんと自撮りライトを作りました。

FASHION BOX|宝島CHANNELより

自撮りやオンライン会議で美肌に導く、寒色系の光を採用しました。適度な光をプラスして、凜とした印象に見せます。

【サイズ】
H6.5×W10.5×D3.5[最大]㎝
※付録に電池は含まれません。単4形乾電池2本を購入して使用してください

FASHION BOX|宝島CHANNELより

【準備】ライトの裏側に乾電池を入れる場所があるので、単4乾電池を2本入れます。(自分で用意する必要あり)フタを開ける部分は指をひっかけられるような突起が小さく開けにくく感じました。

原産国は?素材は?

<製造国> 中国 MADE IN CHINA
<素材表記> ABS樹脂
<使用電池> 単4形乾電池2本(準備が必要)

サイズはどれくらい?

交通系ICカードより少し大きめです。

スマホに付けてみました。カメラ部分に重ならないように気を付ける必要があります。

<実測サイズ>
タテ7×ヨコ11×奥行き3.8cm

付録を使ってみた感想は?

自撮りライトはクリップ式。軽い力で開いたり閉じたりできます。

早速実際にスマホに付けてみて、明るさを変えて自分の頬を撮影してみました。

今回は、頬の明るさの違いを見たかったので、よりわかるようにヨコ向きにライトを付けています。

ライトは18個付いています。3段階に明るさが変化します。スイッチと明るさの変化は、ライト上部にスイッチがあるので押すだけです。

左からオフ・適度な強さ・やや強め・最強の光

頬もだんだんと明るく白い透明感が出てきます。

ただ、最強だと白すぎるような気も。周りの明るさを見ながら調節すると良さそうです。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

リップ型の自撮りライトはお役立ちアイテムなので「あり!」です。

欲しかったんです!スマホやPCに使えるライト。ライトの形は可愛いし、3段階の明るさ調節もできるし言うことなし!肌もクリアに見えるので嬉しいことばかり。今回試すことで、かなり使えるということがわかり、おうち仕事には必需品となりました。今も、PCにスタンバイさせていて、いつでもオンラインミーティングができる状態です。

購入した付録つき雑誌/ムック

InRed 2021年2月号増刊号
発売日:2021年1月7日(木)
出版社:宝島社
価格:1,770円

※セブンーイレブン・セブンネットショッピング限定発売  セブンネットショッピングはこちら>>(別サイトへ移動します)

予約・購入ができる公式サイト宝島CHANNELはこちら>>(別サイトへ移動します)

付録違いの2021年2月号も同時発売です。フラゲレビュー記事はこちら>>