雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】moz(モズ)整理上手な本革コンパクト財布BOOK《付録》moz(モズ)の財布

 

moz(モズ)整理上手な本革コンパクト財布BOOKはどんな付録?

mozのムック本よりすっきり整理上手な本革財布が登場です!

ヘラジカのロゴが入った「moz」の手の平サイズのコンパクト財布。
コンパクトだけど、お札・コイン・カード・レシート・交通系ICカードなどがすっきり収納できるお財布です。

ふろく.lifeより

 

表・裏デザイン

 

サイズ(約):タテ8.5×ヨコ11×マチ2cm 素材:牛革

ふろく.lifeより

 

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう

本体はポケットティッシュぐらいの大きさです。

厚みもポケットティッシュ1個分です。

・カードポケット×4:キャッシュカード・メンバーズカードなどが各1枚ずつ収納可能

・ポケット:硬貨13枚

・本体スペース:お札1枚ずつ(5,000円相当、10,000円相当)

・本体裏面:交通系カード1枚

<実測サイズ>

タテ9.5×ヨコ11.5×マチ2cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記>牛革

<生産国>MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

本体は牛革製とのこと。

手に持ってみると、すごく固く表面はすべすべとしています。一見、合皮素材にも見えます。

鼻を近づけると微かに革の香りがしました。

使い込んでいくうちに革らしい柔らかさなどがでるかな~と期待!

付録の品質はどう?

縫い目幅は4mm。返し縫い部分がゴチャっとしていますが、よく見ないとわからない程度です。

既製品財布は3mmなので、既製品に比べると縫い目幅は少し粗めです。

その他に形のゆがみなどはありません。

付録と考えると充分な品質です。

付録を使ってみた感想は?

ファスナー引き手はモズの刻印入り。高級感のある質感です。

本体財布にもモズの箔押しロゴがあります。綺麗に刻印されていました◎

財布はL字型デザイン。

本体の生地が固いため、片手だと少し広げにくいです。両手だとガバっと開けられます。

小銭入れとなるコインポケットにはファスナーはついていません。持ち歩いているうちに小銭が財布のなかでバラバラにならないかな……

と思ったので、ポケットに13枚硬貨を入れた状態で20回以上左右に振り回してみました。

すると、コインポケットから硬貨がはみ出すことなくしっかり収まっていました。

 

厚みがないので手持ちのコートポケットにすっぽり入るサイズ♪

持ち歩きに便利です。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

キャッシュレス派の人にかなりおすすめの財布。コンパクトで厚みも薄いのでコートやズボンのポケットに入れて持ち運べます!

少し固めの牛革でしたが、長く使えそうです。

モズの箔押しロゴ&刻印が高級感たっぷり!

色味もやわらかいブラウンですごくいい感じです。

購入した付録つき雑誌/ムック

 

moz(モズ)整理上手な本革コンパクト財布BOOK


発売日:2020年12月11日(金)
出版社:宝島社
価格:本体1,790円+税

予約・購入ができる公式サイト宝島CHANNELはこちら>>(別サイトへ移動します)